wooden starfish

アニメ、ゲーム中心のヲタク活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こなゆき ふるり~柚子原町カーリング部~ 進捗率100%

御堂伊織、木之下朋美、習志野咲のエンディングを迎えました。
残り4エンディングと、こなゆき ふるり~柚子原町カーリング部~を終えての感想を書いておきます。


伊織end
iori


麻美の牧場の件で父と喧嘩し家出、哲也の家に泊まることになります。
話は麻美ルートのサブルートなので短かった。

朋美end
tomomi


2度目のカーリング部再結成。ゲームのタイトルに一番合っているルートはこれではないかな?
と、私的には思う。
当初の目標であった隣町のチーム、菖蒲ヶ丘ダイヤモンドダストに1ミリ差で勝利。
次なる目標は世界大会優勝。
エンディングでは世界大会の初戦でした。

途中に小ネタあり。
○朋美がスピリタス(アルコール度数96)を飲んで暴走 : 暴走モード突入(エ○ァのスロ、パチですね)
○戦闘力…1000、2000、3000… : 言うまでもないですがドラゴン○ールですね。

咲end
saki


朋美ルートのサブルートなので短かった。
百合ルートです。私は百合には興味ありません…。

ハーレムend
※18歳未満の方は見ないでくださいね。

小雪、朋美、咲とのハーレム状態。全ルートを終えると見ることができるようです。
ちなみに夢オチでした。

全部やってみて私なりの順位をつけてみました。

1.中原麻美
2.松島小雪
3.木之下朋美
4.御堂伊織
5.吉岡冴子
6.習志野咲

全部終えての感想
凄い良かった!ってこともなく、面白くなかったってこともなくどっちかというと面白かったかな。というところです。
グラフィックは好みというのもあり良かったです。音楽はどこにでもありそうな普通な感じ。SEはちょっと安っぽかった。
キャラクターの設定、話の設定にカーリングというマイナースポーツを持ってきたというのは面白いと思った。
人それぞれとは思いますが、カーリングの詳しいルールなども劇中に出てくれば面白いんじゃないかなと思った。カーリング部の話なのにカーリングをしているCGが2枚しかないというのもちょっと寂しかった。

←次やるゲーム迷い中です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://woodenstarfish.blog40.fc2.com/tb.php/62-92f75a30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。