wooden starfish

アニメ、ゲーム中心のヲタク活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こなゆき ふるり~柚子原町カーリング部~ 中原 麻美 編 クリア

中原 麻美のtrue endを迎えました。
asami

カーリングの話は同じなので、1回目よりは時間かからなかった。
後半は大きく分けると小雪、冴子(メイン、サブ)で1ルート、麻美、伊織で1ルート、朋美、咲で1ルートとなっているようです。

麻美ルートは道路を通すために麻美の経営しているアルム牧場の土地を土地の所有者である
伊織の父が手放そうとしているという話。

伊織の父の恩人である森議員のダメ息子が麻美に一目ぼれをし、結婚すれば、
森議員が土地は面倒を見る。といわれ、牧場のため、周りの人のために好きでもない人と
結婚することを決めてしまった麻美を結婚式当日に町のみんな、カーリング部の仲間と

「その結婚待ったー!」

とお姫さま抱っこでさらっていくという展開でした。

話の展開は読みやすく、哲也が好きなのに、結婚を決めてしまうんだろうな、というのが途中で分かってしまいました。
ドラマ、漫画ではよくある話の展開だと思います。でも、こういう話、私は好きです。
麻美さんだったからよかったのかも。

私、ギャルゲーの無口キャラ好きなのかも知れません。
後半、主人公に見せる明るさと普段無口なのにぽっとなった時のかわいさが良いんですよね。

←次は(たぶん)30分くらいで終わる伊織ルートです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://woodenstarfish.blog40.fc2.com/tb.php/61-1bf82225
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。