wooden starfish

アニメ、ゲーム中心のヲタク活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こなゆき ふるり~柚子原町カーリング部~ 松島 小雪 編 クリア

松島小雪のtrue endを迎えました。
koyuki1

御堂 伊織の声優さんが目的で購入したのですが、初めてすぐの小雪のCGのかわいさに小雪攻略からはじめました。
カーリング部設立するという設定はなかなか面白いと思いました。
後半はカーリングで絆を深めた仲間がフィギュアに復帰したいと思っているが、
なかなか素直になれない小雪の後押しをしてくれるといった内容だった。

後半、カーリング部とは関係なかったものの、カーリング部の仲間と主人公の星野哲也と小雪の
友情、愛情ストーリーは私的には好きな話なのでよかった。
カーリングに期待した人、キャラクターの設定に納得行かなかった人は嫌いかもしれないです。

キャラクターの設定は…。
松島 小雪 : 隣の家の幼馴染のお姉さん(ツンデレ)
中原 麻美 : 無口、髪の色が薄紫、目が赤のお姉さん。一人称が「僕」
木之下 朋美 : おっとりのお姉さん
御堂 伊織 : お嬢様で生徒会長のお姉さん
吉岡 冴子 : クラスメイト

サブキャラクターたち
星野 奈々 : 母親、メイド服(喫茶店経営)で台詞がミリタリー
星野 麟太郎 : 義理の父(母の再婚)、オカマ口調。ちょび髭
星野 縁 : 主人公哲也の父違いの弟、美少年
滝沢 流石 : クラスメイト、番長風の風貌だが二次元ヲタ、「三次元の女には興味ない!」
野坂 鳴海 : クラスメイト、美少年だがものすごいナルシスト。

小ネタもいくつか
はじめチームが結成されてチーム名を決める時、某アニメで3人組が使う技~と名前の意味を説明、柚子原ジェットストリームとつけられた。
(黒い三○星のジェットストリームアタッ○ですね。)
公式戦初戦で隣町のライバルチームと再戦。いきなり初戦で強いチームとあたることになる。
このとき麻美が「僕たちは強い!と…。
え!?もしかして1回戦で強豪チームに勝ってしまい、なぜか次の試合であっさり負けてしまう
某バスケ漫画と同じ展開!?ま、まさか…。
さすがにそうではなかったみたいです。2ミリの差で負けるというものでした。

次は吉岡 冴子いってみたいとおもいます。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://woodenstarfish.blog40.fc2.com/tb.php/58-4e1849ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。