wooden starfish

アニメ、ゲーム中心のヲタク活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FairChild(フェアチャイルド)進捗率100%

FairChild(フェアチャイルド)を終えました。
全キャラの第2部を終えての感想載せておきます。


悠姫
もっと一緒にいたい。門限を破り、自宅から出ることを禁じられ、電話で話していると携帯も没収される。
絶えられなくなり家出、そして勘当される。
素直になれない父との絶縁。仲違いしたままの死別。
父の本当の気持ちに気づいた時にはもういない。そんな悲しい話でした。

恋鳥
必ず別れる時は来る。大切な人を失うつらさを知っている二人。大切な人を失うことが怖くてお互い
本音を語ることができずにだんだんと距離が離れていくことに。
第1部ではかわいい娘だなと思ったんですけど、第2部ではあまり好意を持てなかったです。

朔夜
何でも一人でできると思っていた。必要とされなくなったら皆との繋がりがなくなってしまう。
でも、違った。ひとこと言えばよかったんだ。手伝って。と。
最後の笑顔の破壊力は反則です。だんだん明るくなっていき、感情を表に出すようになった
朔夜はとてもかわいかったです。

FairChild(フェアチャイルド)を全て終えて
全てやり終えた達成感と、終わってしまったという寂しさがありますね…。
内容は分かりやすく、進めやすかったです。

全内容を終えての私的好感度ランキングはこちら
1:加賀見 朔夜 … 第2部もかわいかったです。ダントツです。
2:有栖川 悠姫 … 素直になった悠姫はかわいかった。
3:藍沢 とばり … たまに見せる素直な姿がかわいい。
4:日菜森 こころ … 最後はお姉さんに成長しましたね。
5:羽住 恋鳥 … 第1部のほどの好感が持てなかった。鬱陶しかった。

←次は何のゲームしようかなぁ。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://woodenstarfish.blog40.fc2.com/tb.php/54-b7de4d6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。