wooden starfish

アニメ、ゲーム中心のヲタク活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バカとテストと召喚獣 7巻

原作7巻を読みました。

7巻は夏休み明け2日目、ムッツリ商会主催
「収穫報告祭(夏)」
開催の日だったため、保健体育の教科書(エロ本)、聖典(エロ本)、戦友(エロ本)
などを持ってきており、没収される。

体育祭の野球対決で勝利することで、没収品を返還してくれるということになり、
優勝を目指し、召喚野球対決をする内容でした。

-----
科学技術の発展には戦争という背景がある。
科学技術の発展の原動力は知的好奇心。
その原動力がより効率的に結果に結びつくのは具体的な目的。
それが愚考であっても、そこから学びとれることだって少なからずある。
-----

・・・雄二の演説があり、何の演説かな?と、思ったら、エロ本の返却要求でした。

こういうの好きです。7巻のバカさ加減は妙にツボに入りました。

しっかりオチもついて、体育祭は終わりましたが、次が凄い気になる終わり方でした。
8巻早く読みたい~!!

バカとテストと召喚獣7 (ファミ通文庫 い 3-1-9)バカとテストと召喚獣7 (ファミ通文庫 い 3-1-9)
(2009/12/26)
井上 堅二

商品詳細を見る

テーマ:バカとテストと召喚獣 - ジャンル:小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://woodenstarfish.blog40.fc2.com/tb.php/246-811d2d97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。