wooden starfish

アニメ、ゲーム中心のヲタク活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちいさなほしのゆめ

現在朝の4時…
planetarian~ちいさなほしのゆめ~を今終えました。

先輩に「これもいい話だ。」
と薦められ4時間くらいで終わるからといわれたのでPS2版を購入。
プレイしてみることに。

ゲームといっても選択肢などは無く一本道のストーリーでした。

戦争により封鎖都市となった町のプラネタリウムで働いている解説員ロボットの少女
「ほしの ゆめみ」と屑屋の主人公の話。

約30年間、毎日くるはずの無いお客さんを待ってる姿、
もう帰ってこないプラネタリウムの職員が帰ってくるのを待ちつづけ、
それを理解していながら、「私がこわれているんです」という
ゆめみの健気な姿が、とても切なかったです。

KEYの作品をやっていて思うのですがシーンに合ったいい音楽が流れるんですよねぇ。
いつも涙を誘われます。

planetarian(プラネタリアン)~ちいさなほしのゆめ~planetarian(プラネタリアン)~ちいさなほしのゆめ~
(2006/08/24)
PlayStation2

商品詳細を見る


planetarian ~ちいさなほしのゆめ~ 初回版planetarian ~ちいさなほしのゆめ~ 初回版
(2006/04/28)
Windows XP

商品詳細を見る

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://woodenstarfish.blog40.fc2.com/tb.php/23-f2a3616a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。