wooden starfish

アニメ、ゲーム中心のヲタク活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE iDOL M@STER Dearly Stars

アイドルマスターのDS版、Dearly Starsを購入しました。
シルバーウィークに入ってずっと攻略しておりました。

先ほど、攻略を終えたので感想を書いておきたいと思います。
どうでもいいですが、購入後、1時間ぐらいプレイして気づきました。

Dearly Stars

あ、略してDSってこと。(遅い?)


■購入のきっかけ
発売日まで購入を迷っておりました。
DSでアイマス。グラフィックもそんなに綺麗ではないし、別に・・・。
と思っておりました。
なぜ?購入に至ったのか。
調べていると、アイマスDSのアイドルのうちの一人が男である。との情報。
色々書かれていましたが、私的には

アイマスで男の娘?面白そうだな。

と、思ってしまい、購入してしまいました。

以下、攻略した順番に簡単に感想。

■秋月 涼
男の娘なんですけど、かわいいんです。
ゲームを進めていくうちに、だんだん自分がおかしくなっていく感じがしました。
ゲームの設定なんだから、男とか女とかどうでもいいや。かわいいし。

■水谷 絵理
引っ込み思案でしたが、だんだん自分を出すようになっていく、
成長していくところが良かったです。
しゃべり方が全部疑問系なのもかわいかった。
私的にはDS版で一番好きです。

■日高 愛
伝説のアイドルを母に持つ。母の名前を使ってアイドルをしたくないと、
自分の力でアイドル活動を行う。最後は母と対決します。

ラスボスがママって!

元気が取り得の娘なんですが、声のボリュームが大きくて、やかましかったです。

■それから
3人とも攻略すると、After Storyのようなものが出てきました。
アイドルアルティメイト前夜の話でした。

■全体的な感想
今までのアイマスと違って、アイドルが主人公になるアドベンチャー形式。
選択肢や物語が、アイドル視点になっていました。
ゲームの流れは営業を行い、思い出をため、レッスンを行い、オーディションを受ける。
と、流れは今までとさほど変わらないです。
難易度は低め。運の要素もあり、ノーレッスンでもクリアできてしまいます。

ライブのグラフィックはDSだなって感じがしましたが、DSにしては
がんばっているのではないでしょうか。


PSPの我那覇響、四条貴音、DSの日高愛、水谷絵理、秋月涼。
アイドルも増えてきたことだし、そろそろLive For Youみたいなのを
360かPS3で出してくれないかなぁ。

アイドルマスター ディアリースターズ 特典 アイマス芸能界のアイドル雑誌「ViDaVo!“ビダヴォ!”」(ヴァイスシュヴァルツ アイドルマスター PRカード「876プロ」封入)付きアイドルマスター ディアリースターズ 特典 アイマス芸能界のアイドル雑誌「ViDaVo!“ビダヴォ!”」(ヴァイスシュヴァルツ アイドルマスター PRカード「876プロ」封入)付き
(2009/09/17)
Nintendo DS

商品詳細を見る

テーマ:アイドルマスター - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://woodenstarfish.blog40.fc2.com/tb.php/215-001754a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。