wooden starfish

アニメ、ゲーム中心のヲタク活動日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バカとテストと召喚獣 第4問

美波「ばか」
shi_minami01

美波「ばか」
shi_minami02

美波「ばか」
shi_minami03

美波「ばか」
shi_minami04

ごちそうさまです!

バカとテストと召喚獣の第4話「愛とスパイスとお弁当」見ました。
サブタイトルの通り、お弁当の話。

瑞希の料理が下手であることがメインの話になると思っていたのですが、
美波もお弁当を作っていて、分かりやすいツンデレ反応。
美波かわいいですね~。
だんだん、アニメ:バカとテストと召喚獣を楽しく見れるようになってきました。

4話では、美波の妹、島田葉月が登場しましたね。

ナレーション:
-----
明久は過去に葉月との面識があった。
その馴れ初めはまたの機会に。
-----

え!?そこは触れないの??
葉月は瑞希のことも知ってますね。
またの機会に~と、一応言っていたので、そのうち触れるのかな?


4話は美波好きの私的には美波の笑ったり、泣いたり、怒ったり美波が見れて
おなかいっぱいになれました。
スポンサーサイト
続きを読む

テーマ:バカとテストと召喚獣 - ジャンル:アニメ・コミック

バカとテストと召喚獣 第3問

バカとテストと召喚獣の第3問「食費とデートとスタンガン」見ました。
原作にはない、オリジナル話でした。

2話までが展開が速く、伝えられなかった
各キャラクターの補完をしている話だったように思いました。

明久:
ゲームや漫画好きで金が無い。

美波:
明久が好きだけど、素直に伝えることができない。ツンデレ

瑞希:
明久が好きだけど、思いを伝える勇気がない。

雄二&翔子:
嫌がる雄二を無理矢理デートに誘う。このやり取りはさらにヒートアップ
していくでしょう。

久保利光:
明久に好意を持つそっち系の人。


オリジナル話だったので純粋に楽しめました。
でも、やっぱり思ったのは、この作品の面白さが良く伝わってないんじゃないかなと
思いました。

次回は姫持さんの秘密が・・・。次回予告から察するに。


テーマ:バカとテストと召喚獣 - ジャンル:アニメ・コミック

ほしうた Starlight Serenade

Front Wingのほしうた Starlight Serenadeを購入しました。

発売日に買おうか迷いましたが、先月は他にもやりたいソフトがあり、
購入を見送っていました。
(結局、それらの発売日は全て延期。買っても良かったんですけど…。)

StarlightSerenade

ほしうたSS(と、略されているみたい)では、
ほしうたのヒロイン5人のアフターストーリーと、
前作では攻略できなかった3人のルートと新ストーリー、
・森下聖子
・北条亜里砂
・広瀬小梅
・文化祭ルート

9つのルートから1つ選び、話を進めていくようになっています。
ゲーム中の選択肢でルートが決まる形式ではないようです。
そのほかにもショートストーリーがたくさんあるようです。

早速、前作プレイをし、攻略したくてもできなかった、
森下聖子ルートの攻略しました。

もう少しすすめてたら、まとめて感想書きたいと思います。


前作をプレイしており、前作が好みだったという人は楽しめる作品だと思います。
前作をプレイし、なぜ亜里砂は攻略させてくれないんだ!
と、思った私には嬉しい作品ですね。
ほしうた ~Starlight Serenade~ほしうた ~Starlight Serenade~
(2009/12/25)
Windows

商品詳細を見る

バカとテストと召喚獣 7巻

原作7巻を読みました。

7巻は夏休み明け2日目、ムッツリ商会主催
「収穫報告祭(夏)」
開催の日だったため、保健体育の教科書(エロ本)、聖典(エロ本)、戦友(エロ本)
などを持ってきており、没収される。

体育祭の野球対決で勝利することで、没収品を返還してくれるということになり、
優勝を目指し、召喚野球対決をする内容でした。

-----
科学技術の発展には戦争という背景がある。
科学技術の発展の原動力は知的好奇心。
その原動力がより効率的に結果に結びつくのは具体的な目的。
それが愚考であっても、そこから学びとれることだって少なからずある。
-----

・・・雄二の演説があり、何の演説かな?と、思ったら、エロ本の返却要求でした。

こういうの好きです。7巻のバカさ加減は妙にツボに入りました。

しっかりオチもついて、体育祭は終わりましたが、次が凄い気になる終わり方でした。
8巻早く読みたい~!!

バカとテストと召喚獣7 (ファミ通文庫 い 3-1-9)バカとテストと召喚獣7 (ファミ通文庫 い 3-1-9)
(2009/12/26)
井上 堅二

商品詳細を見る

テーマ:バカとテストと召喚獣 - ジャンル:小説・文学

バカとテストと召喚獣 第2問

バカとテストと召喚獣の2話見ました。
原作の1巻目が早くも終わりました。

2話のはじまりは小学3年生の頃、雄二と翔子が「大化の改新」を
間違って覚えているシーン。
実は原作のド頭がこのシーンだったりする。

2話はAクラスとの試験召喚戦争。
クラス間での戦争ではなく5対5の5R一騎打ち。
団体戦みたいな感じ。

※ネタバレになるので所々文字を白にしています。

1R(対戦科目:数学)
木下優子vs島田美波
※原作では木下優子vs木下秀吉だった。勝者:優子(不戦勝)
勝者:優子

2R(対戦科目:?)※原作では物理
佐藤美穂vs吉井明久
勝者:佐藤美穂

3R(対戦科目:保健体育)
工藤愛子vs土屋康太
勝者:康太

4R(対戦科目:総合教科)
久保利光vs姫路瑞希
この対戦だけ、召喚獣がリアルになりましたね。
戦闘シーン良かったです。
勝者:瑞希

5R(対戦科目:小学生レベルの日本史のテスト)
霧島翔子vs坂本雄二
100点をとって当たり前の内容で勝負。
一度覚えたことは絶対忘れない翔子。「大化の改新」の問題が出れば…
勝者:翔子


Aクラスとの対戦は原作とそう変わりませんでした。
話数の関係なんでしょうけど、だいぶ飛ばしてAクラスとの対戦になってますね。
1話ではEクラスと戦っていましたが、
原作ではEクラスと戦ってません。
Dクラス→Bクラス→Aクラスと戦います。


テストの成績は悪く、普通に勝負すれば負けるであろうFクラスが、
知恵と作戦で成績上位のクラスに勝っていく面白さがあまり伝わってないのでは
ないのかな?と個人的にはちょっと思ってます。
良い作品なので、良いアニメになって欲しいですね。

テーマ:バカとテストと召喚獣 - ジャンル:アニメ・コミック

バカとテストと召喚獣 第1問

とうとう始まりました。
アニメ:バカとテストと召喚獣、早速1話を見ました。

まず、思ったことは
鉄人が大塚明夫!良い、凄い合ってる!

原作を読んでいて、アニメを見ることができるのは今回初めてです。
原作ユーザとしての意見になってしまいます。
今後のネタバレはしないよう注意します。

1話を見てみて
1話は、ひとつ上のクラスであるEクラスと試召戦争を行う内容。
キーパーソンである姫路瑞希を要してのEクラスへの勝利までの内容でした。
1話の終わりに、木下秀吉の姉である木下優子がFクラスを訪れ、試召戦争の
宣戦布告を行うところまで。え、もうAクラスと戦うの?
展開の速さにびっくりしました。

1話を見てみての感想ですが、Fクラスである主人公:吉井明久たちが、
テストの点数では勝てないが、頭を使い、試召戦争で勝っていくのが、
面白い作品なのですが、試召戦争のことがあまり解説されておらず、
途中をすっ飛ばして、いきなりAクラスと戦うなど、「バカとテストと召喚獣」の
魅力があまり伝わらなかったように思います。

1話を見てみて思ったのは、バカとテストと召喚獣の本来の魅力は伝わらないまま、
キャラ萌えのアニメで終わってしまいそうだなと感じました。

確かに魅力的なキャラクターは沢山出てきます。
アニメになることで、島田美波のかわいさがより分かりやすく伝わってくるのは
いいことだと思います。(私は美波が好きなので)


まだ、1話。バカとテストと召喚獣の魅力が伝わるような内容になっていることを
期待し2話以降もたのしみにしています。

テーマ:バカとテストと召喚獣 - ジャンル:アニメ・コミック

咲-Saki- DVD 7巻

咲-Saki-のDVD7巻購入しました。

7巻の収録内容

第17局「悪夢」
第18局「繋がり」
第19局「友達」

DVDも県予選が終わってしまいましたね。
あと、2巻ありますが、さびしいですね。

特典映像

・ピクチャードラマ5
・ノンテロップED

ピクチャードラマは4校合同合宿後の話。
加治木ゆみとももの海水浴デートの話でした。
鶴賀学園麻雀部発足の秘話、決勝に残った4校の3年生と、
その後も連絡を取っているなど、アニメ後の話を知ることができました。
かじゅ、ももの二人が好きな人には良い内容だったと思います。

そして、7巻は抱き枕カバーがついてます!
「私は、キミがほしい!!」リバーシブル抱き枕カバー

加治木ゆみ×東横桃子のギリギリの抱き枕カバーです。
私的には2巻について咲×和の二人より好きなので、
楽しみにしておりました。


加治木ゆみ×東横桃子づくしの7巻でした。

咲-Saki- 7 初回限定版 [DVD]咲-Saki- 7 初回限定版 [DVD]
(2010/01/06)
植田佳奈小清水亜美

商品詳細を見る


咲-Saki- 8 [DVD]咲-Saki- 8 [DVD]
(2010/02/03)
植田佳奈小清水亜美

商品詳細を見る

西暦2010年 あけました。

遅くなりましたが・・・。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今年2010年もアニメ、ゲームを楽しめる年でありますように。
2010年1月4日現在、ぱっと思いついた期待の作品たちを少し。

早速始まる、期待のアニメ
バカとテストと召喚獣
はなまる幼稚園

今年のいつなのか分かりませんが
Angel beats!

劇場版、気になる作品
涼宮ハルヒの消失
文学少女

今年も360は熱い!
・智代アフター~イッツ ア ワンダフルライフ~CSエディション
・メタルギアソリッドライジング

2009年にプレイする予定だったのに!
Cross Days
星空へ架かる橋

2010年内に出るかな?
ReWrite
クドわふたー


バカとテストと召喚獣は原作の7巻も出たことだし
始まる前に読んでおこうと思います。

2010年も楽しみがいっぱいです。
CLANNADのBD-BOXどうしようかなぁ。。。


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。